ブロッコリースプラウトのアンチエイジング効果


ブロッコリースプラウトの驚くべき効能

 

ブロッコリースプラウトとは、ブロッコリーの新芽のことです。

 

あっ 見た目は、カイワレ大根に似ています。

 

ブロッコリースプラウトは、
成熟したブロッコリーよりもはるかに多くのアミノ酸やビタミン、ミネラルなど、
人間のカラダに良い栄養素をたくさん含んでいます。

 

これらの栄養素は、成長とともに失われていくものが多いといいますが、
種子の代わりにこの新芽を食べることで、
失われていく栄養素を逃さず、効果的にカラダに補給できるというわけです。

 

 

美肌効果

 

 

夏場に向かう季節、とくに女性の人は外出するのに気を使いますよね。

なぜなら、お肌に大敵の紫外線が容赦なく降り注ぐシーズンに
なってくるからです。

 

なんでも紫外線は3月から徐々に強くなり、
5月〜7月にピークを迎えるそうです。

 

人間の皮膚は紫外線を浴びるとメラニン色素が生成されます。
本来、メラニン色素は肌を紫外線から守るのに必要な物質
なのですが、新陳代謝がうまくいかず
肌の表皮にメラニン色素が残ってしまうと
これがシミや肌のくすみの原因となってしまいます。

 

しかし、ブロッコリースプラウトには、このメラニン色素の生成を適度に
抑えてくれる働きがあるのです。
ブロッコリースプラウトのエキスで美肌、美白効果があることが明らかに
なってきました。

 

 

解毒(デトックス)効果

 

 

ブロッコリースプラウトには、スルフォラファンという成分が含まれています。

 

スルフォラファンは、
アブラナ科の野菜に含まれるイソチオシアナートの一種で
ブロッコリー、カイワレ大根、わさびなどのアブラナ科の野菜や
スパイスなどに豊富に含まれているピリッとする辛味の成分です。

 

スルフォラファンは、体内に入ると人間の体内にある
解毒酵素が活発に働くのを助けてくれます。

 

つまり、体外から入ってきた有害物質、必要以上の
酸化物質を体外に排出してくれます。
発ガン性物質も排出してくれる働きがあるので、
人間の天敵であるがん予防にも大いに期待できると
いわれています。

 

この頼もしい成分スルフォラファンは、
アブラナ科の野菜のなかでも特に多く含んでいるものが
ブロッコリーです。

 

その新芽であるブロッコリースプラウトには、ブロッコリーの20倍もの
スルフォラファンが含まれています。

 

ブロッコリースプラウトを食べるタイミング

 

ブロッコリースプラウトに含まれるスルフォラファンは
その坑酸化作用が 3日間 も持続すると言われています。

 

ですので、
めったやたらに毎日食べればいいというものではなく
3日に1回 食べるようにするのがベストです。
量は、手のひらに乗るくらいの1パック分がよいでしょう。

 

味は、生で食べると
カイワレ大根はちょっとした苦味がありますが、
ブロッコリースプラウトはそのような苦味はほとんど感じない
マイルドな味です。

 

 

栄養の摂取は、” 続ける ” ことが大事です。
定期的にブロッコリースプラウトを食べるのが難しいという方には、
ブロッコリースプラウトの成分 スルフォラファンのサプリメント がありますので
お試しいただければと思います。