ブロッコリースプラウトのアンチエイジング効果


スルフォラファンの効果・効能

 

スルフォラファンは、
ブロッコリーやカイワレ大根をはじめとするアブラナ科の野菜に含まれる辛み成分です。
炭水化物、脂質、たんぱく質、ビタミン、ミネラル、食物繊維と並ぶ、天然の化学成分
" ファイトケミカル "「第7の栄養素」として注目されています。
強い抗酸化作用を持ち、老化防止や美肌に対する効果を発揮するだけではなく、
体内の解毒酵素を活性化させることによって、肝機能や免疫力の向上にも貢献
しています。

 

 

スルフォラファンの効果・効能を列挙してみます。

 

 

解毒(デトックス)作用

 

大気中や飲料水、食品などに含まれるある種の化学物質は、体内に吸い込まれると
発がん物質に変わり、それらが細胞内のDNAを傷つけると、発がん性リスクが高まります。
一方で私たちの体にはもともとそれらを無毒化する解毒酵素も備わっています。
スルフォラファンは、その「解毒酵素」の働きを飛躍的に高めます。

 

 

抗酸化作用

 

体内の細胞を酸化させ、さびたような状態に変え、人間を老化される「活性酸素」。
この活性酸素は、紫外線や大気汚染、喫煙やストレスなどさまざまな原因で体内に発生し、
シミ、そばかすを増やしたり、肝機能を低下させたり、細胞を傷つけてがんの芽を作ったり
する要注意の物質です。
スルフォラファンは、体内にもともと備わっている抗酸化酵素の働きを高めて、活性酸素を
除去し、老化を防止します。

 

 

二日酔い軽減作用

 

スルフォラファンが、アルコールの代謝物で二日酔い・悪酔いの原因物質でもある
アセトアルデヒドの代謝を促進することが動物実験で確認されています。

 

 

ピロリ菌除去作用

 

ピロリ菌は、胃炎や胃潰瘍、また胃がんまで引き起こす可能性のある危険因子で、
日本人の2人に1人が保菌していると言われています。 
特に50代以上の方は、その70%以上が保持してしまっているようです。
スルフォラファンには、このピロリ菌を殺す作用があることが、
米国ジョンズ・ホプキンス大学とフランス国立科学研究センターの研究により
発見されています。
ピロリ菌対策としてブロッコリースプラウトを摂取される場合は、生のまま食べていただくと
効果的です。

 

 

メタボ予防作用

 

スルフォラファンを体に取り入れることで高脂肪食を摂取した時の「内臓脂肪」蓄積が
抑制されることが動物実験で明らかになっています。
内臓脂肪が蓄積されると動脈硬化疾患のリスクが高くなります。
高脂肪食をとりながら内臓脂肪の増加を抑制できる可能性を示した研究成果が出たことで、
メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)予防に期待が高まっています。

 

 

ダイエット作用

 

スルフォラファンは、ホルモン感受性リパーゼ(HSL)を活性化させ、脂肪分解を促進します。
特に中性脂肪の分解を活性化させ、ダイエット効果だけでなく、血管の若返り、肝硬変の
予防にも効果があります。

 

 

花粉症抑制作用

 

ブロッコリースプラウトのエキスには、スギ花粉による花粉症を抑制する効果があることも
わかっています。
炎症を引き起こす細胞や抗体の過剰生産を抑制し、アレルギー反応を抑える働きがあります。

 

関連ページ

がん予防のワケ
ブロッコリースプラウトとは、ブロッコリーの新芽のことです。見た目は、カイワレ大根に似ています。 ブロッコリースプラウトは、成熟したブロッコリーよりもはるかに多くのアミノ酸やビタミン、ミネラルなど、 人間のカラダに良い栄養素をたくさん含んでいます。
レシピ集
ブロッコリースプラウトとは、ブロッコリーの新芽のことです。見た目は、カイワレ大根に似ています。 ブロッコリースプラウトは、成熟したブロッコリーよりもはるかに多くのアミノ酸やビタミン、ミネラルなど、 人間のカラダに良い栄養素をたくさん含んでいます。
口コミ情報
ブロッコリースプラウトとは、ブロッコリーの新芽のことです。見た目は、カイワレ大根に似ています。 ブロッコリースプラウトは、成熟したブロッコリーよりもはるかに多くのアミノ酸やビタミン、ミネラルなど、 人間のカラダに良い栄養素をたくさん含んでいます。
育毛効果
ブロッコリースプラウトとは、ブロッコリーの新芽のことです。見た目は、カイワレ大根に似ています。 ブロッコリースプラウトは、成熟したブロッコリーよりもはるかに多くのアミノ酸やビタミン、ミネラルなど、 人間のカラダに良い栄養素をたくさん含んでいます。